岩竹歯科 » 医院について » 自費診療

自費診療

当院で使用する金属はゴールドは部位用途によって強度を変えなければならないので均一ではありませんが、20~22カラット(通常18~21カラット)セラミックに使用する金属は通常の医院で「高い金属と安い金属」という表現を良くされますがこの最高ランクのプレシャスメタルを使用しております。

 

プレシャスメタル プレシャスメタルは、金75%(18カラット)以上の高純度の金合金で、全ての修復物やその補強フレームに使われます。
セミプレシャスメタル セミプレシャスメタルは、金50%(12カラット)以下の含有の合金で、変色はほとんどしません。 強度も充分で、主にメタルボンドのフレーム材に使われています。
ノンプレシャスメタル ノンプレシャスメタルは、コバルトクローム合金、ニッケルクローム合金などで最も強度の高い合金す。 保険適用のかぶせものにも使われますが、主に取り外しの部分入れ歯のバネやフレームに便われます。

関連記事:
  • No Related Posts
  • ※当サイトの情報(記事)及び画像等の著作権は、岩竹医院歯科、または情報提供者が所有しているため、無断で転載使用することはお控えください。 岩竹歯科 » 医院について » 自費診療