岩竹医院歯科 » » マイラーな歯医者のブログ » »最初に用意するもの(2)

最初に用意するもの(2)

どちらのマイルを貯めるかによっても違うのですが、どうしても色々ポイントなどを貯めていくとJALのマイルには出来ないポイントが発生しますが、往々にしてこういうポイントはANAのマイルに貯められる場合が多い事に気が付きます。

その為ANAのマイルはマイラーの2本柱となるため、できればロスを失くす為に並行して集める事をお奨めします。

ANAカード(1)

まずANAカードですが、私のメインがJALなのでここはJALをメインにした場合のANAのマイル収集に関するスタンスで話します。

ANAカードはJALと違いEdyという付帯の電子マネーが有り、Edyは現在国内の電子マネー市場のシェアNo1で唯一日本国内東西関係無く広く使える電子マネーになっており、ANAカード付帯のEdyを利用する事でもマイルが貯まる事から少しアプローチが変わります。

ANAの場合最初にクレジットカードを作ることはしません。
https://www.ana.co.jp/amc/regist/index.html
まずANAのマイレージクラブに入会して、マイレージクラブの会員カード(クレジット機能なし)のEdy付きの物をGetします。これは何故かと言うと、ANAカードの場合そのカードに付帯しているEdyのチャージは強制的にそのカードからになってしまうからです。

何故それがいけないかというと、Edyは店頭で現金で入金することが一般的ですが、実はフェリカポートやパソリという端末を使うことで既存のクレジットカードから自宅のパソコンでチャージする事が出来ます。
http://www.edy.jp/howto/charge/credit/index.html

この場合Edyへのチャージでポイントが加算されるクレジットカードが有るので、マイレージクラブのクレジット機能無しのカードをひとつ作っておくと(後にEdyについては詳しく説明します)色々便利な事が有ります。
問題は最近クレジットカード会社の経費節減の波に乗り、Edyチャージでポイントが加算されるクレジットカードが激減し、ついこのあいだ5月31日をもってLifeカード以外の全てのカードでポイント付与サービスが終了してしまい、唯一残ったLifeも100円1ポイントが0,5ポイントになってしまいました。流れとしてそのうちLifeも駄目になるかもしれません。

その為更にLifeカードの会費無料カードをひとつ作ってください。(Lifeカードについては又後ほど詳しく書きます)

とりあえずANAのマイレージクラブに入会する事でANAのマイルを貯める下地はできますので、このカードを作ってからしばらくしてANAのクレジットカードを作るか作らないかを判断してください。

ANAカード(2)

ANAの場合、自分がマイルを集める為のメインにするか否かでクレジット機能を持つカードを作るかが悩むところとなります。
https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/ichiran/index.html
というのも、クレジットカードを持つことでJALほどメリットが際立たないためです。

JALとの違いはANAカードの利用によりポイントが2倍になる提携店舗数が非常に少ないうえに一般カードとワイドカードの差があまり大きくなく、この場合JCBのGOLDでなければ提携カードポイントのANAマイルへの移行に料金が発生するので、結果最低限抑えて欲しい10マイルコースを選択すると一般カードで8400円、ワイドカードで14962円になってしまいます。

また、JCBとダイナースのANAカードのみの特典ですが、付帯のEdyにチャージする時に100円で1マイルが貯まりますのでLifeカードを使ってチャージするよりお徳になります。

ということから、もしANAカードを作る場合は GOLD の場合のみ15750円の会費(マスター・VISAは海外旅行保険で5000万ですがJCBのみ同じ会費で1億保障)となるため、空港ラウンジの利用やカード付帯保険を考えて788円の差ならJCB GOLDカードがBestです。

そうこう考えればここは割り切ってマイレージクラブカードのみで行くか、いっそGOLDカードを作ってこっちのマイルも貯めに行くかの選択が必要になります。個人的にはANAは国内線及び韓国程度の比較的ANAでも便数が多く必要マイル数の少ない海外便等に交換する為に貯めているのでJCB GOLDを持っています。

またANAのマイルを積極的に貯めなくても、3年の期限で特典航空券に届かない場合、目減り覚悟ならJALのマイルに変換する迂回路が多数存在するのでカード特典マイルのロス覚悟でクレジットカードを作らずマイレージクラブカードのみでJALで貯められないポイントを拾うという選択肢も有りかと思います。

最初に用意するもの ライフカード
関連記事:
  • Japan net bank(ジャパンネットバンク)について
  • ポイントカードについて
  • Edyについて
  • 電子マネーについて
  • ライフカード
  • ※当ブログの情報(記事)の著作権は、情報提供者が所有しているため、無断で転載使用することはお控えください。
    岩竹医院歯科 » » マイラーな歯医者のブログ » »最初に用意するもの(2)