岩竹医院歯科 » » マイラーな歯医者のブログ » »最初に用意するもの

最初に用意するもの

色々有るのでいっぺんには書けないので、用意に時間がかかるものから順番に。今回はJALカードについて書きます。

JALカード
できれば誰かJALカードを持って居る人に紹介してもらいましょう。
紹介キャンペーンは割りとしょっちゅうやっているので、このキャンペーンを使えばカードを作った人、紹介した人共にボーナスマイルがつきます。

JALカードと言っても色々な種類があるのでどのカードがいいかと悩むかと思います。まず基本として1マイルの金銭的価値はエコノミークラスでは1,5円、ビジネスクラス以上では約4円にも相当します。それを念頭に入れてカード会費との兼ね合いで選ぶといいと思います。

JAL普通カード
http://www.jal.co.jp/jalcard/card/regular.html
会費 2100円

JAL CLUB Aカード(以下は普通カードと の違いのみ記載)
http://www.jal.co.jp/jalcard/card/club_a.html
会費 10500円
■搭乗ボーナスマイル(入会後初回搭乗時に5,000マイル、翌年以降毎年初回搭乗時に2,000マイル、ご搭乗ごとに区間マイルの25%のボーナスマイル)
■CLUB-Aカードならではの充実したカード付帯保険
■JALエグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン
■会員誌「アゴラ」やJALオリジナルカレンダーの送付
■付帯保険内容のグレードアップ

JAL CLUB A GOLD
http://www.jal.co.jp/jalcard/card/club_a_gold.html
会費 16800円
■ショッピングマイル(100円で1マイル<JALカードショッピングマイル・プレミアム自動入会>)
■カード付帯保険内容のグレードアップ
■空港で提携カード会社のラウンジが利用可能※航空会社のラウンジ(JALサクララウンジなど)とは異なります。
■JALエグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン
■会員誌「アゴラ」やJALオリジナルカレンダーの送付

まずこの中からどの種類を選ぶかと言えば、勿論会費が高くなればなるほど色々な特典が有るのですが、基本的に「ショッピングマイル・プレミアム(年会費2100円)」は必ず付けます。これは通常100円で1マイルのマイル付与率ですが、これを付けることで特約店でのお買い物が100円2マイルになります)

余裕が有れば更に上のカードですが、この中でも旅行が好きで海外に良く行く方はせめてCLUB A できればGOLDがお勧めです。

何故かと言えばこれらのカードで普通カードとの違いで一番重宝するのがエグゼクティブカウンターでのチェックインサービスです。通常国内線などではエコノミーでもカウンターが多数あるので混雑してもなんとかはけますが、ハワイなどの日本人の多く行く国ではJALのカウンター自体数が少ないことからエコノミーカウンターが長蛇の列になります。

ここでエグゼクティブカウンターが使えると、荷物出しの時にもビジネスクラスと同じ場所に入るので早く荷物が出てくるというプラスメリットも有ります。

また、海外旅行などの時に良くAIGなどの海外旅行保険に入る方がいますが、これを1回でも利用するようなら上級カードにすることでこの内容をカバーする付帯保険が無料で付くので、会費のモトが取れることになります。

また、初回搭乗のボーナスマイルがCLUB A以上だと2000マイルというのも非常に大きいです。
ここで1マイルの現金換算を思い出していただくと、普通カードとの差1000マイルは1500円換算ですので、会費から1500円引いて考えてもいいかも知れません。

 

結果、普通カードの場合ショッピング・プレミアムに加入する事で年会費は4200円、CLUB Aカードで12600円、CLUB A GOLD でショッピングプレミアムは付帯なのでそのままの16800円となります。

金銭的な考え方としてGOLDは取得制限があるのでこの辺の問題も有りますが、GOLDの場合海外でのショッピングプロテクトの保険とゴルフ保険が更に付き、保険金の金額がほぼ倍額なので、ショッピングとゴルフが好きな方、保険金額に拘る方はGOLDの保険はかなりお徳と言う事になります。

そして、同じJALカードでも色々な企業との提携カードが有りますが、これのお奨めは「JALカードSUICA」「Top&Q」「OP」となります。

「SUICA」はいわずもがなですが、東急とOPもそれぞれオートチャージPASMOが利用できるので通勤でマイルが貯まる事になります。特に東急電鉄沿線の方は、オートチャージPASMOで東急電鉄を利用して東急関連の店舗で買い物をするだけで50ポイントのボーナス東急ポイントがもらえます。
また、小田急のOPカードの場合小田急電鉄を使う方はこのカードでPASMO定期券が購入できます

「Top&Q」は東急ストアなどの東急を良く利用する方は東急ポイントがWで貯まり、なおかつ東急ポイントはJALのマイルに交換できるのでWで貯まる事になります。特にお中元やお歳暮でこのカードを使ってJALのHPのマイレージクラブから経由して東急百貨店のサイトで買えばJALカードで(ショッピングマイル・プレミアムで)100円で2マイル、更に4マイル、東急ポイントが貯まるので100円で最低でも7マイルほど貯まります。(東急百貨店:100円(税抜)のご利用から、年間ご利用金額に応じて3%~最大8%(食品・セール品は1%)東急ストア:200円(税抜)につき1ポイント東急ハンズ:100円(税込)につき1ポイント で東急ポイント→JALマイル交換率は2000→1000です)

これらのカードの中でどれがいいかと聞かれるならば、東急沿線に居れば更に最強ですが、個人的には「JAL TOP&Q CLUB A GOLD」これを最強カードとします。

なぜかと言うと、後に説明しますが提携のクレジットカード会社が東急の場合DC VISA MASTER の組み合わせが絶妙なのです。(SUICAとOPの場合JCBになります)最近PASMOでもJRにも乗れるようになったので、鉄道関係は問題なしです。

マイラーへの道<入門編> 最初に用意するもの(2)
関連記事:
  • Japan net bank(ジャパンネットバンク)について
  • ポイントカードについて
  • Edyについて
  • 電子マネーについて
  • ライフカード
  • ※当ブログの情報(記事)の著作権は、情報提供者が所有しているため、無断で転載使用することはお控えください。
    岩竹医院歯科 » » マイラーな歯医者のブログ » »最初に用意するもの